北九州でバドミントンのできる場所をお探しのかたへ

バドミントン×北九州 TOTOS北九州

北九州でバドミントンのできる場所をお探しの方へ

会員向けスケジュール(掲示板)

NPO法人 TOTOS北九州

福岡県北九州市小倉南区日の出町1-2-3

どんなことでもお気軽にお問い合わせください!

みんなのブログ

TOTOSのスタッフ・会員による、お気楽ブログです♫

月別・テーマ別記事一覧:

家族対抗バドミントン大会 追記

2012年6月18日
土居 正依

昨日の最年少は2年生のユイちゃんでした!鞘ヶ谷スクールランキングではまだ下のほうですが、いつも以上にシャトルが当たってました。頑張っていた証です^^

それにしても、昨日はよかったです。
兼ねてから構想している“バドミントン恋活パーティー”と同様に暖めてきた今回の企画は鞘ヶ谷スクールのみでのイベントゆえに参加者は多いとは言えませんが、盛り上がった企画だったと思います。

【家族内の親睦と家庭間の交流】が目的の今回のイベント

例えば
昨日の晩ご飯時の話題に上って楽しい夕食になったとか
お父さんお母さんは美味しいお酒を飲んだりだとか
これがきっかけで子供とバドミントンをやる機会が増えるだとか
そして数十年後には
『あの頃お父さんとバドミントン大会に出たよね』
と、思い出話の一つになったりとか

また、今回をきっかけに子供のお父さん・お母さんと知り合ったり、意外な一面を知ったりだとか
等々

今回のイベントがこういった事の一端になったらいいなって思いでした。

運営側も
スポーツのイベントの現場って参加者の思いがダイレクトに伝わってくるのがとても嬉しいです。学生サポーターも楽しく手伝ってもらえました。
そして、私達も終わって美味しいお酒を頂きました。

スポーツって単に勝敗を競い、優劣を付け、そのために切磋琢磨し鍛錬を積むことだけがスポーツではなく(もちろんそれも大切ですが)
スポーツを手段として色々なことがプロデュースできると思うんです。

今回のイベントも無けりゃ無いでも生活には困らないんですが

こうやって参加してワイワイすることで楽しくなります。

極端に言えば

人間の生きる元気を生み出すことができると思うんです。

なんとなくで作るイベントや
主催者都合で作るイベントではなく

今回のような企画を
もっともっとやっていけたらと、思いました。

北九州のバドミントン・コミュニティをお探しなら!

NPO法人 TOTOS北九州
北九州市小倉南区日の出町1-2-3
TEL 070-6597-4504 / FAX 093-961-4511
info@totos.or.jp  https://www.totos.or.jp/

個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にも
バドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。

受講を希望する

アーカイブ

月別・テーマ別記事一覧:

5月の土居 ~子供達へ~

2022年5月30日
土居 正依

こんにちは☺NPO法人TOTOS北九州の土居です!

今月の表紙はJr初心者スクールのシンタと👍

色々と登場回数多めのシンタ(笑)
今回はプチサプライズで
彼の小学校運動会に行ってきました!

法被姿、カッコいいね!

普段、バドミントンでの彼しか知らないこともあって
新鮮で面白かった運動会。
学校生活での姿が垣間見れたり
一生懸命取り組んでる姿、
成長していく姿に感動しますね。

運動会に行くきっかけになったのは
前日土曜日のスクールで
彼が私に【オレ、明日運動会】って話しかけてくれたことがきっかけ。
普段ならそこで終わる話ですが、
ふと、行ってみたらどうだろう?と発想が切り替わり
スケジュールもちょうどよいことから思い切って行ってみたんです。

そしたら本当に楽しくって。

このシンタの運動会をはじめ
5月はスクールの小中学生から色々な話を聞くことがとっても楽しく感じた日々でした。

GW休みはどこに行ってきたとか
今日こんなことがあったとか
今度こんなことがあるとか
中学生は部活や試験のことなど・・・
週1のたった1時間半のスクールで
話をする時間はちょっとしかないけれど
なぜか印象的な話ばかりで
そしてそれがなんだか自分の力にもなってる気がして、
日常のちょっとしたことを話してくれるって本当に嬉しいですね。

そして子供たち同士がスクールで楽しく羽根を打ち合ったり
バドミントンを通して友達になったりしている姿を見ると
更に嬉しくなります。

そんな子供たちの姿と
自分の子供の頃を重ね合わせて
30年前を思い出します。

小学校では
町内対抗の校区内ソフトボール大会
中学校では
友達から誘われて入ったバドミントン部

小中学校時代、本当にスポーツに熱かった自分は
なんであんなに熱く続けていたのかと振り返ると

【仲間に恵まれたから】

特に中学校のバドミントン部。
楽しかった思い出はどれも仲間とのコミュニケーションがあったものばかり。
そんな楽しかった記憶が今もバドミントンを続けている基礎になっているような気がします。

ちょっと前、Jr初心者スクールに子供を連れて見学に来た中学校時代の部活仲間。
スクールでの光景を見て
【あの頃の部活を思い出したよ】
って言ってくれたのが妙に印象深かったけれど

今思えば
自分が中学校の部活で感じた楽しかった仲間との思い出を
Jr初心者スクールの子供達にも経験してもらいたい
そんな願いがスクール運営の根底にあるからこそだと思います。

子供達へ伝える自分の想い。
【バドミントン、レベルアップの秘訣は友達(仲間)作り。沢山の人と打ち合って沢山の経験を積んでね】
これはバドミントンのレベルアップにフォーカスした話ですが
自分自身のレベルアップにも同様のことが言えますよね。
沢山の人とバドミントンを通して知り合い、楽しい思い出を作って。

子供達には
Jr初心者スクールでの活動がほんのわずかでも良いので
人生の糧にでもなってもらえたら何よりです。

そしてここからは自分自身の話なのですが
こうやってJr初心者スクールをやって10年以上が経ち改めて思うことは

【やってきてよかった】です。

一言で
【バドミントンを仕事にしている】
と言っても
その中に様々なジャンルがあると思います。

コーチをメインの仕事にするにしても
年代・対象・人数・頻度
などなどで色々なコーチ業があると思います。

自分もこれまでバドミントンの様々な業務に関わらせて頂きました。
またTOTOSでもホントいろいろな仕事をしてきましたね。
最近TOTOSを知った方は
元々バドミントンメーカーだったなんて
信じられないんじゃないでしょうか(笑)

子供の初心者を対象とした大勢で賑やかなスクール。
大勢で参加する分、費用負担が少なく気軽に参加しやすい。
大会に出場する目的ではなく
ライフスタイルの一環としてバドミントンを楽しむ。
定員24名マックスの初心者子供達を相手に1人のコーチで練習を実施するスクール。
自分はとってもこの形に魅力を感じていて好きですが

こういうスタイルが苦手なコーチ、きっといると思います。
いや居て当然、きっと多くのコーチがそうなのかもしれません。

また
【そんな運営では上手にならないでしょ?】
なんてお声を頂いたりしたことも過去にありましたね。

確かにガチめのJrクラブに比べればレベルアップの伸び率は高くありませんが
週1でもレベルは上がっていきますし、月1開催している藍島スクールでもその実感がありますので
特に上手にならないなんてことは意識はしておりません。

ただ、子供達への技術習得をレクチャーするのは
自分にとってある意味

【闘い(笑)】

楽しい雰囲気を保ちつつも
【どうすれば少ない時間の中でいかに基本技術を習得してもらえるか】
常にこの想いとの闘いの中で毎回練習実施しております。

短時間で【なんか効果あったな!】と思う練習ができたときは本当に嬉しく
こんな自分との闘い?にも醍醐味というか魅力を感じていたりします(笑)

逆に自分は
多分ガチめの選手育成や強豪チームのコーチみたいなのには不向きなんですよね。
バドミントンだけでなく様々なことを
より深く専門的に学ぶ意識が弱く
どちらかというと浅く広くいろいろなことを知りたいタイプだからかもしれません。

設立者がゆえに当初はTOTOS実業団チームの監督をやってましたが、
今ではメンバーにお願いしてホントに正解だったと思います。

こんな自分をもっと活かすなら、
今年に入って少しずつ始めだしたパーソナルレッスンなんかは
おっさんレンタルの流れもあって
1対1での形式を基本に考えておりましたが
それって別に大勢のコミュニティからご依頼頂いてもいいのでは?と思い始めました。

そりゃマンツーマンでのレッスンに比べ深掘りした内容にはなりにくいけど
TOTOSでの初心者スクール的なノリでOKなら全然アリ。

【バドミントン初心者の集まりがあるので出張で来てもらえませんか?】

こんなご依頼あれば是非、喜んでお引き受けさせて頂きたいです。

そしてTOTOS以外でもより沢山の方々に
バドミントンの楽しさ、だけでなく
バドミントンを通して得られる楽しさを
味わってもらえたらと思います。

最後に自分のバドミントンネタをご報告。

YouTubeでアップした
4月下旬から始めた
16時間断食・オートファジーダイエットは
5月連休明けの週で中止しました。

平日。
夜ご飯を抜いて16時間の断食をやっていました。

当初は胃腸の状態が良くなり
このまま続けていこうと思っていたのですが
バドミントン的には・・・

なんだか体力が落ちて足が動かない。
ラリーが続いてた球が、届かない。
当然、ゲームをしても全く勝てない状態に。

明らかに体に悪影響な異変が出だしました。

そんな光景を見ていたチームメンバーからストップのお声を頂き中止に。

あれから2週間が経ち
今では毎日3食食べてますが
コンディションはまだ元に戻っておらず
まだ前ほど動けて打てている、といった状態ではないような気がします。

だけど
万全じゃないからこそ頑張る気持ちが生まれるのでしょうね。
気持ちは落ち込まずやってます!

そんな感じだったのでせっかく受講している
パーソナルトレーニングの成果を発揮するどころか
断食で一気にコンディションを落とした5月でしたが
パーソナルトレーニングを通して
かなりスタティックストレッチをやる機会が増えて
これまで詰まっていたような体の部分がほぐれてきている実感があり

プレー中、ふとした時に
【あ、これは成果かな?】
と思えることがあります。

大会時期の夏~秋に向けて
6月も更に精力的に取り組んでいきたいと思います。

今月も長々とお読みいただきありがとうございました

追伸:YouTube【土居チャンネル】と合わせて見るとより楽しめるかも?
パーソナルトレーニングの様子です!

北九州のバドミントン・コミュニティをお探しなら!

NPO法人 TOTOS北九州
北九州市小倉南区日の出町1-2-3
TEL 070-6597-4504 / FAX 093-961-4511
info@totos.or.jp  https://www.totos.or.jp/

個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にも
バドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。

受講を希望する

アーカイブ

支援のご案内

TOTOS北九州ではバドミントン・スポーツ活動を通して北九州の地域活性化をアシストすることを目的とし積極的に活動に取り組んでおります。今後の更なる活動のためにも是非皆様のお力でTOTOS北九州を支えてください。個人はもちろん、企業・団体の皆様のご寄付、ご協賛をお待ちしております。

お申込みはこちら
NPO法人 TOTOS北九州

〒802-0842 
福岡県北九州市小倉南区日の出町1-2-3

個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にもバドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。

※定休日の場合は翌営業日対応となります(日・月・祝日、GWまたはTOTOSが定める日)

スポンサー

ユニフォームスポンサー