北九州でバドミントンのできる場所をお探しの方へ | NPO法人 TOTOS北九州

 

バドミントン 北九州 TOTOS北九州のブログ

第9回バドミントン一人旅in与論島~観光編~

【なぜ与論島が好きなのですか?】

そう問われると

迷わずにまず答えるのが

自然です!





与論島はぐるっと1周回って

どこにいってもこんなビーチだらけです。

この画像。全く加工してません(笑)

だから風や波の関係で

【ここのビーチは今日はイマイチ】
だけど
【こっちのビーチが今日はおすすめ】
ってことが可能なので

日々、どこかの海にいって何かしてました(笑)

また

朝日を眺めることができるビーチもあれば

夕日を眺めることができるビーチもある。

さらに

酒を飲みながらビーチを眺めることができるお店がある(笑)

それなのに

観光客や地元の方が少なくプライベートビーチ状態な所ばかり(笑)

この静けさがまた良くって。

市街地は別として

波の音

風の音

風が吹いたキビ畑のそよぐ音

本当に静かでそんな音ばかりでしたね。

地元の藍島に行くときもそうなのですが

音が静かな場所は本当に好きです。

そして

ヨロンの文化も大好きです。

与論島のことをもっと知ろうと

5年前にも訪れた民俗村にも再訪しました。

民俗村はヨロンの歴史や文化を知ることができる貴重な施設。

他所との違いは公営施設なのかと思いきや

一般の家族が運営!

しかも・・・

運営を担う長男さんは与論のバドミントンメンバー!

さらに

他の兄弟もみんな島外でバドミントンをしている愛好者!

そんなつながりがあるなんて、嬉しいですね。

ぜひ長男りんたろうくんには

民俗村を通して与論の文化を伝え、さらに与論のバドミントン普及にも頑張って貰えたらと思っております。

民俗村ではりんたろうくんのお母さんに手伝って頂き染め物体験をさせて頂きました。

なかなかいい出来栄えにお母さんも大絶賛。

これは母へのプレゼントにすることにしました。

そして食事も、もちろん嫌いなものは全くなく全て美味しく頂きました。


地元の代表的居酒屋・ひょうきんでは島人(しまんちゅ)に人気のチャーハン&麻婆豆腐を。

個人的にはこのスタミナ豆腐が大ヒット!

ひょうきんはいつも満員満席で

私は比較的席が空いている練習が終わった22時に以降にお店に行くようにしました。

有名人もよく来店しているようで

【え?このひとも?】

なんてサインもありました。

ちょうど飲み会中にはYouTube動画撮影班に遭遇!(カウンターの方に注目)

タレント?の若い女性が一人で食事をしている姿を撮影してました。

朝食は宿の食事だけでなく与論島に最近オープンした唯一のモーニングができるカフェにもいってきました。

こちらの島人・癒し系女子が作ってくれる朝食はとっても美味しいかったです。
お店の名前はお手持ちの看板になります(笑)

島人と旅人を繋ぐことをコンセプトにしているとのことで併設してゲストハウスも運営してます。

ホームページはこちらhttp://yuihostel.okinawa/

お店は開放的でオシャレで一見の旅人も入りやすいと思います。


与論牛ってのもあります。

こちらも比較的新しくオープンしたお店【とーぐら】

焼肉で与論牛を
食べられるお店です。

少し贅沢して1人焼肉を楽しみました。


今回の宿は前回に引き続き【マリナデルレイ】

市街地の反対側に位置するキビ畑とビーチに近い静かな場所。

この母屋で過ごす時間はどこか子供の頃の夏を思い出す雰囲気。

日差しが照りつけて暑い夏だけど

開けっ放しの解放感ある室内は

日陰は涼しい

風が気持ちいい

宿の方々との何気ない会話や食事は

昔、祖母の家や我が家で味わった感覚。

ここはお気に入りの場所で

日課のノート作りや

パソコンを広げて仕事をしたり

この夏の大会期間を振り返り、自分なりの夏休みの宿題を整理したり

いつも地元でやっていることを違う場所でやるってことも

なんだかいいですね。

与論島での癒し空間でした。

癒し空間と言えば

居酒屋ひょうきんの店主さんに教えてもらったおススメ整骨院。

去年の五島旅の時から

大会で他県に行った際なども

全国各地の整骨院を巡ってみたい

なんて思いに駆られて

タイミングよく?両足首アキレス腱周りを慢性的に痛めていることもあって

メンテナンスのために伺いました。

院長は与論出身の元競輪選手だったそうで

スポーツ系にも詳しい雰囲気。

iPadを使っての説明を受けて施術して頂きました

とっても丁寧さを感じる施術、料金もリーズナブルで滞在中2回も受診させて頂きました。

ありがとうございました。

与論島では

自然や文化、食事に空間と好きなことが色々でしたが

やっぱり一番は

与論の方々が好きだなって思いました。

次のブログでは与論旅をまとめる出会った方々にスポットを当ててお伝えしたいと思います。

北九州のバドミントン・コミュニティをお探しなら!
NPO法人 TOTOS北九州
北九州市小倉南区日の出町1-2-3
TEL 070-6597-4504 / FAX 093-961-4511
info@totos.or.jp  http://www.totos.or.jp/
個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にもバドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。
» 受講を希望する

カテゴリー: バドミントン一人旅, 土居のバドミントン活動 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

見学・または入会をご検討中の方はこちら

 

このページの先頭へ

©2019 北九州のバドミントン・コミュニティ NPO法人 TOTOS北九州