北九州でバドミントンのできる場所をお探しの方へ | NPO法人 TOTOS北九州

 

バドミントン 北九州 TOTOS北九州のブログ

10月の土居 ~素っ気なさ~


今月の一枚はクラブメンバーの集合写真。

10月から発足したTOTOSアカデミー事業の新カテゴリ【クラブ】は大人の皆さま約20名のご参加を頂いております。

ノック・フットワーク・ストローク練習等少しハードな練習にも関わらず、楽しくチャレンジしている姿が印象的です。

おかげで土居は金曜日夜の練習が毎回楽しみで【あれもこれも】練習内容を盛り込みすぎてしまい【やりすぎたかな】って後々苦笑いすることもしばしば。

とっても活気があるクラブに色々な可能性を感じています。

さて今日10月29日の日曜日は九州実業団出場の日です。

明け方4時頃に目が覚めて2度寝ができそうもないので、朝の身支度する前にブログ作成しています。

3年前に2位入賞をしたのをピークに年々徐々に成績は下がっておりますが

この3年間で練習環境の整備・新メンバー加入などの入れ替わりを経て

3年前に比べ戦力はダウンしておりますがチーム力は上がっているように思えます。

仕事と家庭の理解を得て、多忙な時間を縫ってバドミントン選手活動に励むメンバーの皆さん

そしてバドミントンへの熱いモチベーション。

本当に素敵だと思います。

実業団メンバーを見ていると

ユースメンバーには学生の頃からバドミントンだけに埋没することなく勉強も学校生活も、文武両道を重んじ色々なことにチャレンジしてもらいたいなって思います。そして実業団メンバーのような素敵な大人になってもらえたらと思います。

そして土居はそんな実業団メンバーのように素敵に生きているのか

感じながら10月の土居を振り返ります。

【大会成績】
10/15TOTO実業団チームとの練習試合
単:0勝1敗

【練習実施日】
9/25 9/28 10/1 10/2 10/5 10/8 10/9 10/12 10/15 10/16 10/19 10/22 10/23 10/26 10/28

10月、練習量はバラバラですがコンスタントに週3日練習することができました。

その背景には11月は初出場の全日本シニアが控えていることもあってなんとか時間を割いて練習日を作っていったといった感じです。

でも

特別、全日本を意識しているわけではなく物凄いモチベーションをもって熱く取り組んでいるわけでもないのです。

ただ

自然とその方向に自分の意識は向いているみたいです。

全国大会に対して少し素っ気ないよね?って思えますが感情を前面に出して動くよりも、このくらいのスタンスで取り組んでいるほうが自然で大会では力が発揮できそうな気がします。

素っ気ない。

そういえば、いつも個人練習を一緒にしているメンバーから【土居は素っ気ない】とよく笑われます笑

その他さまざまな方からも、ずいぶん前から【ドライ】【冷たい】【素っ気ない】等、土居の代名詞かのように言われ続けてました。

TOTOSの活動が本格的になった数年前から沢山の方と毎日出会う日々を送っており、そのおかげでそういった雰囲気はなくなったかな?って思っていたのですが普通に健在のご様子です笑

自分では特別、【素っ気なくしておこう】と思っているわけではないのですが

いつからそうだったのだろう、いや生まれてからずっとそうだったのだろうか

こんなことをたまに考えてみたりします。

そうこう考えているとたぶん、高校生のあたりからそんな感じの自分が芽生えて20代の宅配で生計を立てていたころに本格的にそんなヤカラになっていったのではないかと推測しております。

土居のそんな態度で気分を害した方がいらっしゃるようでしたら、本当にすみません。

ですが全日本に対してもそんな態度なので悪意があってやっている、というわけではないと思います。ご理解頂けたら幸いです。

話は全日本に戻ります。

全日本の組み合わせが発表されました。

初戦はタイムテーブル1巡目で朝イチから試合開始。

さらによく見ると1巡目の試合開始は8:00、さらに開場は7:00って笑

こんなに早い試合開始って初めてです。

よかったね、GWにマレーシアで夜中にバドミントン練習をした経験。

あれがあるから、イレギュラーな試合時間も普通に感じることができます。

初戦は地元石川の方。

もし全国初勝利を収めることができたら

2回戦は

夏の県社会人以来、またしても熊本のレジェンドと笑

石川に行っても、福岡にいても

立ちはだかるのは熊本のレジェンド笑

結局、勝ち進むにはこのレジェンドを越えないといけないということでしょう。

レジェンドの壁

高すぎてどうやって越えることがができるのか、頂上がみえない笑

それでもやるしかありません。

レジェンドと戦うことを目標に

初戦を突破したいです。

そんなモチベーションでシングルスゲーム練習をしているのですが

どうも上手くいっている感を見出すことができず悶々とした練習の10月でした。

自分のやりたいようにできていない、どうもつまずいている

そんな感じ。

考えていくと

相手の事ばかりを考えていて自分がどうなのかという考えが薄いような気がしました。

だから、自分の得意なことを改めて確認して

自分の得意な流れに持っていくにはを考慮して

ラリーを作っていきます。

ここ数日の練習ではそれを意識してやりだして

少し流れがかわってきたように思えます。

シニアまで残り3週間。

まだまだレベルアップに励んでいき

大会ではいい結果を収めて

金沢の地酒と肴でドンチャンとやりたいですね笑

【11月の大会予定】

11/19全日本シニア(金沢市)
35歳代単:土居

11/23北九州市ミックスダブルス大会
100歳以上の部:土居・吉良山(若松クラブ)

ということで11月は全日本、そして昨年優勝したミックス大会に2連覇を賭けて出場します。

11月は年間スケジュールの中でも重要な大会が詰まった月になりました。

そして各大会を控えた11月3日にはもう一つのメインイベントが。

韓国語の弁論大会に4年ぶりに出場します。

前回は弁論の部で自分のバドミントン留学時代、これからの自分の決意をまとめた内容で準優勝を納めました。

当時撮ってもらった動画はこちら
バドミントンの大会では味わえない緊張で終始足が震えていたことは懐かしい思い出です笑

今回は弁論の部に出場するのではなく、【交流の部】といって劇や朗読などの出し物を自由に選択して演じる部門に

土居は歌で出場します笑

数年前に弁論大会の実行委員の方と食事をする機会があって、その時カラオケで韓国の歌を歌ったことが契機となりました。

是非出場してくださいと韓国語の先生を介してお誘いを頂いて今回参加することとなったのです。

恥ずかしさは当然ありますが、沢山の人を前に歌う機会なんて普段味わうことができないから貴重な体験です。

人生で1度くらい、そんなことがあってもいいんじゃないかなって思ってます。

自分は今まで様々な韓国と交流する場面で【カラオケに行ったらこの歌】っていう持ちネタがあります。

これを歌えば盛り上がるよねって宴会芸です。

その宴会芸でチャレンジする交流の部は今年、5組がエントリー。

1位に入れば賞品が韓国行きのチケットらしく、1/5の確率ということもあってここは頑張るしかありません。

毎週、休日には一人カラオケで練習に励んできました。

余談ですが一人カラオケ。

初めて体験するときは少し恥ずかしさがありましたが、やってみると案外普通で他にも一人で利用している方がちらほら。

弁論大会終わっても、たまにはやっていいのかもなんて気に笑

そういえば、この弁論大会出場に当たって知ったこと。

北九州では毎年K-POPコンテストの九州大会がリバーウォークで開催されているみたいです。

1次審査で合格した方が九州大会に出場して

上位2組が全国大会に

そして全国1位に入れば

韓国で開催される世界大会に。

そっか

北九州でそんな大会が行われていたのか。

やるしかないな笑

弁論大会の結果次第で来年のK-POPコンテストを目指していこうと

人生の新たなる目標を見出しました。

バドミントン以外の色々な経験はきっとTOTOSの運営や自分のバドミントンにも反映されてくることだと思います。

70代のシニア選手が出版したバドミントンの本を読みました。

年齢を重ね色々な経験を積んできた分だけ

日々の生活やバドミントンに対しての思いの深さが伝わります。

今年も色々な経験を積むことができました。

それらを生かして

TOTOSも土居も

日々レベルアップを目指していきたいと思う

10月の終わりです。

北九州のバドミントン・コミュニティをお探しなら!
NPO法人 TOTOS北九州
北九州市小倉南区日の出町1-2-3
TEL 070-6597-4504 / FAX 093-961-4511
info@totos.or.jp  http://www.totos.or.jp/
個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にもバドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。
» 受講を希望する

カテゴリー: みんなのブログ, 土居のバドミントン活動 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

見学・または入会をご検討中の方はこちら

 

このページの先頭へ

©2019 北九州のバドミントン・コミュニティ NPO法人 TOTOS北九州