北九州でバドミントンのできる場所をお探しの方へ | NPO法人 TOTOS北九州

 

バドミントン 北九州 TOTOS北九州のブログ

12月の土居 ~土居のモチベーション~

_20161230_175347

一般初心者コースの戸田さんと松尾さん

先日開催したTOTOSの初心者対象バドミントン大会にエントリーされました。

試合では残念ながら勝利することはできませんでしたが

人生の先輩とも言えるお二人の若さ溢れるエネルギッシュな試合運びは

試合観戦をしている方々の注目を集めました。

普段の練習でもチャレンジしていく姿勢や努力する姿を見るたびに

爽やかでかっこいいなと感じます。

【スポーツは人の心を豊かにすることができる】

NPO法人には色々な分野がありますが

スポーツを普及することで得られる効果は色々です。

人生の先輩も、10代20代の若手選手も、TOTOSでイキイキとしたスポーツライフを!

そう感じた12月の土居の活動ブログを綴ります。

【大会成績】
12/11アリヨシカップ
男子A級複:棄権
男子A級単:棄権

【練習実施日】
11/28 12/1 12/8 12/12 12/15 12/19 12/22 12/26 12/29

今月は週に2日平均の練習日程で普段よりも練習が少なかった月となりました。

また

風邪をひいてなかなか治らなかったり
アリヨシカップでは滑って足を痛めてしまい棄権となったり
練習中にムチ打ちになって思うように練習ができなかったり

冬場って

【風邪を引かないために】
【寒さでケガをしないために】

等など、全体的に予防というか守りに入る考えになってしまいがちで

春夏の気候がいい時期と比べると土居にとってはテンションが上がらない季節です。

今年を振り返ると、色々な活動に携わることができTOTOSにとって大きなステップを踏んだ1年だった反面

1年の締めくくりの12月は少しお疲れ感がある時期となりました。

そして12月最後の大会はクリスマスイブに開催された福岡県実業団後期リーグ戦。

TOTOS所属選手は仕事の選手がほとんどでメンバーが揃わない中、巡り巡って

今回初出場となった19歳のニューフェイス2人組。

初戦は初めての実業団大会に慣れず完敗

2戦目1ゲーム目も思うように力が発揮されずにもはやこれも完敗か、、、

という空気が漂う中2ゲーム目から勢いに乗り

大逆転勝利!

その後3戦目4戦目も思い切りのいい試合運びで、格上相手に接戦を繰り広げました。

優勝!とはいきませんでしたが2部リーグで3位と苦しい戦いが予想される中で充分な結果を出すことができました。

ニューフェイス2人組の

若さ溢れる試合運び
ラリー間のコミュニケーション
試合後のトーク

19歳の青年らしい行動や言動は忘れていたものを思い出させてくれて

県実業団ならではの感動を久々に味わうことができました。

今年を振り返ると

この2人組を含め、アカデミー組織を作るにあたってユース・実業団に若手選手がTOTOSメンバーに加わったこと

大きなステップとなりました。

特にユースは【今年はボチボチだろうね】って予想を大きく超える40名が所属し

各曜日とも特色のあるメンバーが在籍し賑わいが生まれました。

アカデミー事業・ユースチームはサッカーではよくあるチーム形態みたいですが

バドミントンでは全国的にみても珍しいチーム形態だと思います。

だからなのか、ユースには色々な事情や想いを持って所属する選手が多いように思えます。

また、選手それぞれ今まで生きてきた色々な苦難の道のりがあるかと思います。

そんな10代20代の若者がTOTOSに集まって

一生懸命にバドミントンに取り組んだり

休憩時間に談笑をしたり

友達作りをしたり

週に1~2日、2時間の練習を楽しんでる彼らを見ると

彼らの青春時代にTOTOSがある

10年後20年後、過去を振り返った時にTOTOSが思い出として息づく

そう思えて

青少年の居場所をプロデュースできたことに充実感を覚える最近です。

全国で活躍しているNPO法人による実業団チームの殆どは、全国的に強い有名選手が各地から新卒で所属して活躍しているようですが

TOTOSでは全国的に無名な地元選手やユース選手の所属を積極的に進めていき

地域に密着した市民チームを目指して取り組み、その結果として全国で活躍できるチームになってもらいたい

結果よりも過程を重視したチーム作りをしていきたい

そう感じています。

10代20代の若手が加わり

【実業団―ユース―Jrスクール―Jrスポーツ体験】

年代が上から下まで一直線に結ばれたTOTOS、これから更なるステップを!と考えてますが

土居にとっても若手が加わることでとても刺激も受ける日々となりました。

やっぱりなんだかんだで、直接かかわる機会が多い土居が一番影響を受けやすく

土居にとってのモチベーションの一つとなりました。

【1月の大会出場予定】

1/8北九州市バドミントン団体戦:通訳スタッフとして韓国選手団に帯同
1/22北九州市ABCD級大会:男子A級単

29年最初の大会は通訳スタッフとして参加します。今年の1月の同じ大会では試合にも参加したのですが

通訳しながら試合に参加するのは難しいと判断し、今年からは通訳のみです。

22日は久々北九州市のクラス別大会にシングルスで出場します。

2月の九州社会人に向けた実践練習の場として貴重な大会です。

今年の練習は昨日29日にシニア先輩方との練習で終えました。

1月は3日から同じくシニア先輩方との練習で開始です。

また、元旦は恒例のランニング&トレーニングを自宅近くの公園でやろうと思います。

自分にとって年末年始や元旦は

特別感をあまり持たないように考えており

あくまで1/365日。

平成28年も幸先の良いスタートをきっていきたいですね。

今年も残すところあと少しとなりました。

来年が皆様にとってよい1年でありますよう

お祈りしております。

平成29年もTOTOS北九州そして土居をどうぞよろしくお願いいたします。

北九州のバドミントン・コミュニティをお探しなら!
NPO法人 TOTOS北九州
北九州市小倉南区日の出町1-2-3
TEL 070-6597-4504 / FAX 093-961-4511
info@totos.or.jp  http://www.totos.or.jp/
個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にもバドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。
» 受講を希望する

カテゴリー: みんなのブログ, 土居のバドミントン活動 パーマリンク

12月の土居 ~土居のモチベーション~ への2件のフィードバック

  1. 宇田川建一 のコメント:

    休みさえあればリレーバトミントンたくさん出場したいです。以前に水曜日夜チームで出ましたが、勝ち負け以上にそれぞれの曜日チームの絆やチームワークや思い出作りなどその曜日にしかない個性や魅力をすごく感じて2年近くたった今でも昨日のように感じます♪( ´▽`)
    トトスのリレーバトミントンは、他のバトミントンにはないすごくたくさんの魅力がある大会だと思います。
    私にとってはバトミントンの中でいつまでも出場したい大会です。仕事の都合つく日を信じてトトスリレーバトミントン大会で精一杯プレーする明日への自分の為に
    日々のバトミントン修行頑張ります。
    どうしてもこの思いだけは忘れられず長々と書いてしまいいてしまいました。

  2. 土居 正依 のコメント:

    コメントありがとうございます!

    バドミントンの修行

    成果を楽しみに、仕事が休みになることをお祈りします^^

宇田川建一 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

北九州のバドミントン、国際交流なら/トトスのスクール事業

  • 契約選手
  • 実業団
  • 諸外国との定期交流
  • バドミントン藍島初心者コース
  • 車いすバドミントン体験コース
  • 障がいをお持ちの方へ
  • レク・スポ・コンパ
  • レク・スポ・フレンズ
  • チャリティ・バドミントン大会
  • バドミントン訪問サービス「出張TOTOS」
  • バドミントン用具収集活動

NPO法人 TOTOS北九州

北九州市小倉南区日の出町1-2-3
TEL 070-6597-4504
FAX 093-961-4511
info@totos.or.jp

個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にもバドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。

» お問い合わせフォーム

※定休日の場合は翌営業日対応となります(日・月・祝日、GWまたはTOTOSが定める日)

見学・または入会をご検討中の方はこちら

 

このページの先頭へ

©2019 北九州のバドミントン・コミュニティ NPO法人 TOTOS北九州