北九州でバドミントンのできる場所をお探しの方へ | NPO法人 TOTOS北九州

 

バドミントン 北九州 TOTOS北九州のブログ

12月の土居 ~あの日見た未来~

12月22日。

大会後に忘年会を。

みんな結構飲んでましたね(笑)

この忘年会

役員と業務スタッフでもある実業団メンバーのみで極々こじんまりと。

こういったTOTOSの小規模飲み会に今回初参加して頂いた木村としのぶ会長。

ゆっくり飲んで話をする機会がとっても貴重で、そして楽しくて。

気が付けば会長の周りに実業団メンバー全員が集い

楠根監督の悪ノリにもお付き合い頂きました(笑)

12月は毎週がスペシャル。

毎週がheaty partyでしたね。

流れてくる・・・

竹内まりやのあの曲が

頭の中に(笑)

涙あり笑顔ありの12月

土居の活動を振り返ります。

【12月の大会結果】
12/22北九州市総合選手権
男子単2回戦進出:土居
男子複初戦敗退:土居・木内
【12月の練習実施日】
12/2 12/5 12/6 12/7 12/9 12/12 12/13 12/14 12/16 12/19 12/20 12/21 12/23 12/26 12/27 12/28

練習日数に変化はありませんが内容には少し変化が。

11月下旬の全日本シニアで激しい試合をした3回戦目。

その時に酷使しすぎた左腕に痛みが入りだして12月の上旬は強い球・遠い球はNGで練習していました。

そんなこともあって

全日本シニアが終わってからというもの

モチベーションはシーズンオフ的な感じになってしまってて

何だろう

抜け殻・・・とまではいかないけれど

少し気が抜けた状態に。

8月から11月の大会時期に

県社会人・全日本社会人・市年齢別・全日本シニア

一気に駆け抜けた感があって

あらためて

大会に出るってエネルギーがいる

自分にとっての一大イベントなんだなって思いました。

そんな状態で臨んだ12/22市総合は

結果は毎年同様の2回戦進出。

1回戦目はシードの下で

2回戦目はシード選手と。

毎年安定のポジション(笑)

だけど違うことは例年なら

【若者にチャレンジ・3回戦進出を!】

なんて息巻いているはずでしたが

今年はそこまでの勢いで臨んでいない自分が居て

反省を感じながらの試合。

だから変に固くなっちゃって

こんな時の自分って

どこか変に力が入っているのでしょう

試合時期に出場した大会に比べて試合数は多い方ではないにもかかわらず

試合後の疲労度・大会翌日の筋肉痛度が他の大会に比べて酷かったです。

シーズンオフはあっていいと思うし

今年1年を振り返ると

しっかりやる・休む

onとOFFの区別をとっていったことが結果としてバドミントンにもプライベートにもよかった点だと思うのですが

市総合までonシーズンな気持ちが保てませんでしたね(笑)

これは来年の課題ということで。

1月からまた始動していこうと思います。

大会では不本意な結果となりましたが12月は毎週スペシャルな思いを沢山させて頂きました。

12月1日は藍島教室後に船乗り場からそのままミクニスタジアムに。

ギラヴァンツのホーム最終戦の観戦に行きました。

ギラヴァンツ。

今だから言えます。

正直言ってずいぶん昔は少し否定的な考えを持っていました。

【そんなに北九州ってサッカーが盛んなの??】

初めて見に行った数年前のギラヴァンツ戦。

本城陸上競技場で当時J2だったかと思いますがホームゲーム最終戦は観客数もまばら。

サッカーチームは福岡にあるのだから他のスポーツに力を入れた方がよいのでは?

なんて思ってました。

そこからTOTOSを通してギラヴァンツの方々と出会い

活動を通して色々なお話をお聞きして

【スポーツで街が賑わう】
【スポーツで街の一体感が生まれる】

こういったギラヴァンツの想いを学びました。

そして今年のホーム最終戦。

スタジアムの中も外も黄色いユニフォームを来た方だらけで

まばらだった数年前の観客数が嘘だったことのように

座る席を探し回るほどに。

大会後に小倉駅1階の30歩横丁に飲みに行ったら

黄色いユニフォーム姿のサポーターだらけ。

ギラヴァンツの話に花を咲かせながら酒を酌み交わしている姿。

スポーツで街が賑わう・一体感が生まれるってこういうことなんだなって

まさか小倉の町がギラヴァンツ一色に染まる日が来るなんて思ってもみなかったこと。


優勝セレモニーを見ながら一人観客席で焼酎を飲みながら

男泣き(笑)

否定的だった想いなんて当然いまはありません。

ギラヴァンツが好きですし

ギラヴァンツを応援する北九州の姿が好きです。

そしてTOTOSもギラヴァンツ程とはいきませんが

バドミントンを通して北九州に貢献していきたいと思います。

12月は初っ端から感動を味わいましたがこれに終わらず

さらに翌週には

はるな愛さんの講演会

テレビでは普段あまり語らない

生まれてから現在に至るまでのエピソード

北九州の人権週間にちなんだテーマで語って歌って。

はるな愛さんのお人柄

講演を通して伝わります。

感謝の想いや楽しんでいる雰囲気。

ステージから観客席まで距離があるのに

ものすごい親近感。

こんなに人気のある有名な方なのに

とても謙虚で。

そんな姿を見て

またまた涙(笑)

さらにさらに

3週目には10数年ぶりに行ってきた

布袋寅泰のコンサート。

久々のナマ布袋の歌とギター。

特にギターは

動画サイトにアップされていないような

ギターソロ演奏を思う存分堪能できて

幸せ(笑)

布袋のギターってなんであんなに心に響く音なのか。

多分自分だけの感覚なのでしょうが

ギターが

なんとなく歌っているように聞こえる感覚。

言葉ではなく

ギターの音色で伝わる思い。

これまた

涙モノでした(笑)

この3週に渡って沢山の刺激を頂いて

また来年に向けてTOTOSの活動へのモチベーションが上がったのは言うまでもないのですが

この3つの出来事

どれも共通する内容が

【夢】【未来】

についてでした。

ギラヴァンツはJ2への夢

そしてその先に見える未来

はるな愛さんは

自分の性について悩んでいた頃からの夢

そしてこれからの未来について

布袋寅泰は

【あの日見た未来】をテーマにした今回のツアー

常に自分らしく夢を抱く歌詞。

こういった数々の夢と未来に対し

自分はどうなんだろうと

改めて振り返ります。

【あの日見た未来】

20代の頃

バドミントンを職業にできたら・・という夢

そしてその夢を叶えた現在。

今年は40歳の節目の年ということで内観療法を実践し

人生の転機になった年。

自分の価値観をリセットしフラットな目線で見つめなおし

只々日々の幸せを感じて生きさせて頂いた1年。

その中で

あの頃のように夢を見て未来に向かっているものってなにかある?

今の幸せ。1日の幸せの中に

大きくなくていい

小さな夢を持って未来への希望を持って歩くのもいいんじゃない??

来年からの新しい自分

見出すことができました。

そしてまたいつの日か

自分の【あの日見た未来】を振り返る時があるのだと思います。

【1月の大会等予定】
1/19北九州市団体戦

11月に引き続きユースJrメンバーとのチーム編成で団体戦になるのかな。

こうやって子供達と大会に出たり練習したりするってことも

あの日見た未来だったなって思います。

大会結果のところに記載してますが

北九州市総合には

個人戦で初めて中学生メンバーとダブルスに出場しました。

大会レベルが高いこともあって

もちろん勝つことはできませんでしたが

ダブルスを通して

木内くんを知ることができて

また自分のバドミントン感を木内くんに伝えることができて

試合を共有することができて

とっても貴重な体験でした。

来年はできることなら

もう少し

ユースJrの子供達はもちろん

クラブや一般初心者コースの大人の方々とも

一緒に大会出場する機会を作ることができたらいいなって

これも小さな夢ですね

持っています。

12月も残すところあとわずか。

沢山の刺激をうけた12月のラスト日曜日。

今日は母と映画【男はつらいよ】を見に行きます。

父が好きだったこの映画を

自分も20代の頃に好んでよく観ていました。

そういえばこれも

夢・あの日見た未来を感じるのかな。

あの頃の自分と

今の自分

寅さんを通して

また何か感じることもあると思います。

それもまた来年に繋げていけるように

夢を見ていきます。

今回も長々とブログをお読み頂きありがとうございました。

追伸:12/15TOTOSのJrスクールダブルス大会・参加者写真を撮りました!

子供達と一緒にバドミントンで笑顔になること

これもあの日見た未来でした。

子供達もバドミントンへの夢に向かって

来年も楽しく取り組んでもらえたらと思ってます。

北九州のバドミントン・コミュニティをお探しなら!
NPO法人 TOTOS北九州
北九州市小倉南区日の出町1-2-3
TEL 070-6597-4504 / FAX 093-961-4511
info@totos.or.jp  http://www.totos.or.jp/
個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にもバドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。
» 受講を希望する

カテゴリー: 土居のバドミントン活動 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

見学・または入会をご検討中の方はこちら

 

このページの先頭へ

©2020 北九州のバドミントン・コミュニティ NPO法人 TOTOS北九州