北九州でバドミントンのできる場所をお探しの方へ | NPO法人 TOTOS北九州

 

バドミントン 北九州 TOTOS北九州のブログ

3月の土居 ~精神鍛錬の場って~

レク協関係の方々との会食に出席した時にタイミングよく出会いました。

もう何年前になるか、Jrスクールを創設した時に姉妹で参加していた妹さんです。

今やTOTOS関係者ではないので顔出しはNGということでw

あの頃彼女は小学校2年生。バドミントンとは相性が合わなかったようで途中で辞めてしまいましたが、お姉さんのお迎えによく体育館に来てたりしてました。

そんな妹さんと3年ぶりに再会。もう中学校1年生って、会わない間にこんなに大きくなってました。

自分ら年代は数年でそんなに変化は生じませんが、小中学生位って数年見かけなかったら、あっという間ですね。

でも今月は季節が移り行くが如く土居の心境に変化の兆しが出てきました。

人生は四季と同じ、というわけです。

【大会成績】
2/26北九州市トリプルス大会
男子B級:3位

【練習実施日】
2/23 2/26 2/27 3/2 3/6 3/9 3/13 3/16 3/23 3/26

トリプルス大会は自分を取り戻すきっかけになった一日でした。

今回も毎年恒例の奥村コーチ・矢野先生との交流を目的としてB級で参加し全部で5チームの総当たりリーグ戦を試合しました。

初戦、我がTOTOSのユースメンバーでノリと勢いのある原・栗原・花生チームにまさかの完敗を喫したのが痛かったです涙

その後、順調に勝ちを重ねて何とか同率1位で並びました。

しかし、初戦での大敗が大きく響いて得失点差で3位に。そしてTOTOSユースメンバーが優勝を掴みました。

この試合を通して、奥村コーチから頂いたアドバイスが自分を取り戻す最初のきっかけになりました。

そして大会終了後、指導者講習会でスイング理論を学ぶ機会を頂きました。

そのスイング理論と自分のスイングやフォームを見直していくうちに・・・、これが自分を取り戻した2つ目のきっかけになりました。

さらに講習会終了後はTOTOS役員でもある吉川さんが指導を務めるスマイルJrメンバーとの練習試合をしました。

その中で、元TOTOSのJrスクール出身選手とシングルスをしたのですが

その試合が面白くて、楽しくて。

彼の成長ぶりも圧巻でしたが、それ以上にラリーがたくさん繋がることやコートを自在に動き回ることができることに、久々楽しさを実感することができ【あ、これこれ】みたいな自分自身を取り戻す契機を見出しました。

翌日、月曜日。TOTOSの休日です。

今年に入ってからたまに、大手町スピナのモスでハンバーガーとコーヒー片手に火曜日からのTOTOSの活動についてスケジュールの確認をしたり活動前の準備をしたり、一人作戦会議みたいなものやってたりします。

昨日の取り戻した感と、九州社会人での敗北から少し落ち着いた感が出てきたのでこの日はちょっとやってみたいことがありました。

【マンダラチャート】ってやつです。

韓国留学時代の約15年前、メンタルトレーニングの勉強をやってみたときに知ったもので、調べてみると日ハムの大谷選手もやっているみたいですね。

目標設定とそれを達成するために必要なことをマンダラ状に書き入れていくもので客観的に整理でき視覚的に確認できるので効果ありそうだなって、前々から気になっていたマンダラチャート。いい機会だからやってみることにしました。

今は便利です。それっぽいアプリがあったので早速インストールして使ってみました。

真ん中にはプレー目標である【ピークパフォーマンス】

その周辺にはそれに必要な要素を入れていきました。

さらにそれぞれ必要な要素を真ん中にしたマンダラを作成し、その周辺にはそれに必要な要素を書き入れていく。

けっこう楽しい作業ですw

独り言呟きながらなんだかんだで自分のマンダラを完成していきました。

3月は日祝の行事が多くなかなか練習時間が作れない中でもマンダラのおかげで意識付けをすることができ、練習前に確認したりしていい状態の自分を思い出しながら練習に取り組むことができました。

今日、26日は久々にシニア先輩の練習会場に飯塚まで足を運びました。

軽めのランニングと各種ステップ
フットワーク全面フリー25×5セット
基礎打ち
半面パターン練習
2:1で15点ゲーム
シングルスゲーム

ケガしないか心配になるくらい練習はハードでしたが最後まで力いっぱいプレーし、最後のシングルスゲームも勝利することができ少しずつ手ごたえを感じながら自信を回復しております。

帰りの車の中で、ふと思い出しました。

先週、何曜日だったか教育テレビで夜にやっていた番組。

あ、今は教育テレビじゃなくEテレって言うんですかね?w

日本における野球の歴史をテーマに野球という名称を作った【中馬庚さん】って方にスポットを当てて放送してました。

その中馬さん、野球とは【精神鍛錬の場である】というふうにおっしゃっていたとのことです。

今まで、自分にとってバドミントンとは?と色々考えさせられてきましたが、この言葉が今までのどの言葉よりもピタッと当てはまるような気がしました。

自分でバドミントンの練習や試合に向き合うだけでなく

ペアや試合相手・練習するメンバー等いろいろな方とのコミュニケーションが必要とする中で

精神鍛錬の場とはまさに全てに当てはまります。

さらに中馬さんはグローブが無かった当時、捕球について【両手でとるべきだ、片手でとるとは精神がたるんでいる証拠だ】と言っていたそうです。

バドミントンもそれに似たのってありますよね。

シャトルの渡し方や拾い方、基礎打ち時のマナーとか、挙げて言ったらキリがないかもですねw

練習や試合におけるすべての行動、言動

一度、チェックしてみるのもいいかもです。

そんなわけで、土居にとってバドミントンとは【精神鍛錬の場】ということで、これからもバドミントンを通して沢山のことを学んでいきたいと思いました。

【4月の大会等参加予定】

4/29~5/5:TOTOS土居のバドミントン一人旅

大会ではありませんが、大会以上にドキドキの日々を過ごすことになりそうです。

今回の一人旅、思いつきで目的地を決めました。

アフリカ地域・インド洋に浮かぶ【モーリシャス】という島国です。

TOTOS土居、ついにアフリカ初上陸ですw

エアアジアで超格安チケットを入手できたこととクレジットカードのポイントを使えば超安くいけるじゃん!ということで決めました。

でも最近色々準備していくと、結構な金額に膨れ上がってきてしまって、、、金額的に少し失敗した感は否めません涙

モーリシャス

日本には少し馴染みが薄い国のようで、ネットで調べても一般的に知られている国に比べると情報量が少ないですね。

バドミントンの受け入れ先もなかなか思うように探せなくって

このままいくと

現地でアポなしで探し回ることとなりそうな予感です汗

このモーリシャスには直行便が無いので、一旦クアラルンプールに経由して一泊します。

クアラルンプール空港、今年に入ってからニュースで頻繁に出てきましたよね。

自分、ニュースになる前からクアラルンプールに行くならぜひ行ってみたいレストランがあったんです。

でも、ニュースで頻繁に出てきたことでそこに行くのにちょっと躊躇しています。

このレストランも含め、今回の旅は準備もほとんどできていないことから色々不安な面が多いです。

まず、無事に帰ってくることができるように

そして

なにかバドミントンで収穫があるように活動したいと

そう願うばかりです。

あ、今読み返したのですが

先月のブログでは【3月のブログでは自分のことは置いといて】とか言っておきながら

今月もしっかり自分の活動を綴ってしまいましたw

今年度の振り返りはまた改めて何かの形でお送りできたらと思っております。

そうそう

平成29年度の大会日程が出ました。

29年度は市・県・九州・全国と全ての年代別大会に出場ができそうです。

どの大会も目標は設定済みです。

大きい大会が無い春の間にしっかりと自分を磨いて夏場の県社会人・市年齢別に向けて整えていきたいと

気合が入った今日の練習後の車の中でした。

北九州のバドミントン・コミュニティをお探しなら!
NPO法人 TOTOS北九州
北九州市小倉南区日の出町1-2-3
TEL 070-6597-4504 / FAX 093-961-4511
info@totos.or.jp  http://www.totos.or.jp/
個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にもバドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。
» 受講を希望する

カテゴリー: 土居のバドミントン活動 パーマリンク

3月の土居 ~精神鍛錬の場って~ への2件のフィードバック

  1. 宇田川建一 のコメント:

    私も仕事さえ都合ついたらいろいろな世界のバトミントン旅に行ってみたいです♪( ´▽`)
    いろいろなバトミントンサークル行っていますが、いろいろいろな方々との試合や試合決めの方法などいろいろな違いがあることに魅力を感じます( ^ω^ )
    まだまだ初心者レベルですが(笑)

    • 土居 正依 のコメント:

      コメントありがとうございます。

      一人で旅すると、自分の無力さを実感することができとても新鮮な気持ちにさせられます。

      宇田川さんも色々な会場でバドミントンをされているみたいですが、それも旅と同じ感じですね^^

土居 正依 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

北九州のバドミントン、国際交流なら/トトスのスクール事業

  • 契約選手
  • 実業団
  • 諸外国との定期交流
  • バドミントン藍島初心者コース
  • 車いすバドミントン体験コース
  • 障がいをお持ちの方へ
  • レク・スポ・コンパ
  • レク・スポ・フレンズ
  • チャリティ・バドミントン大会
  • バドミントン訪問サービス「出張TOTOS」
  • バドミントン用具収集活動

NPO法人 TOTOS北九州

北九州市小倉南区日の出町1-2-3
TEL 070-6597-4504
FAX 093-961-4511
info@totos.or.jp

個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にもバドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。

» お問い合わせフォーム

※定休日の場合は翌営業日対応となります(日・月・祝日、GWまたはTOTOSが定める日)

見学・または入会をご検討中の方はこちら

 

このページの先頭へ

©2019 北九州のバドミントン・コミュニティ NPO法人 TOTOS北九州