北九州でバドミントンのできる場所をお探しの方へ | NPO法人 TOTOS北九州

 

バドミントン 北九州 TOTOS北九州のブログ

9月の土居

DSC_0155

今月の一枚はTOTOS一般初心者コース水曜日チームの皆さんと。

女子力に圧倒され小さくなってる男、一人笑

そんな土居。今日は飯塚までシニア先輩の練習に参加させてもらいました。

体操
軽めのランニング
フットワーク指示全面25×5
基礎打ち
ストローク限定2:1全面5分×2
シングルスゲーム21点×1

文章化すると淡々とした内容ですが
中身が濃くかなりハードな練習になりました。

今は心地よい疲労感に包まれています。

目標としていた重要大会を終え次の大会に向けてスタートを切った土居。

9月のバドミントン活動を振り返っていき10月に向けてさらに前進していきたいと思います。

【大会成績】
9/11北九州市年齢別バドミントン大会 
30代ダブルス:0勝2敗
30代シングル:準決勝敗退

【練習実施日】
8/29 9/1 9/4 9/5 9/8 9/12 9/15 9/18 9/22 9/25

北九州市年齢別大会。

年間スケジュールの中でも重要大会の1つです。

矢野先生との恒例ダブルスは昨年から一歩後退してしまいました。

いいときもあれば、悪いときも、、、ですかね。

負けパターンの一つである土居のイージーなミスが目立ったことが敗因に繋がりました汗

そしてメインのシングルス。

優勝を狙っていました。

予選リーグを1位で通過し準決勝は3年連続同じ相手・中学校の先輩。

これまで対戦成績は1勝1敗でした。

そして今年は

昨年に引き続き負けてしまい、結局昨年同様準決勝敗退。

昨年の敗退は【完敗】と感じすっきりとしたものでしたが
結局今年も昨年同様の展開で敗退したこと

悔しくて涙を流すほどでした。

で、落ち着いて練習の取り組みや大会でのことを振り返ると

色々と課題は出てきます。

そのうちの一つが【僅差な試合が多すぎる】

一見するといい感じなのですがよくよく考えるとあまりいい傾向ではありません。

昨年から大会や練習試合など若手の強豪選手からシニア選手、レベルも様々な方と試合をさせてもらいましたが負けても勝っても、ほぼ7・8割の確立で接戦またはファイナルゲームになるのです。

接戦となるので必然的に気合の入った試合になり周囲の方からは【頑張ってるね】ってお声をかけていただくこともありますが

初戦からそんな試合、1回戦が決勝戦みたいなテンションだからせっかく勝っても2回戦目は既に終えてる、なんてことも前はありました。

結局、【記憶には残る】試合はしても【記録に残らない】選手になってしまうんですね。

そういえば30代後半になっていく自分のシングルスをもう少し大人な雰囲気にできないものか?と思ったりしました笑

吼えて叫んでガッツポーズ
連続ポイントを上げるときもあれば自分のミスで連続ポイントを与えるなんてよくある話の土居。

だからどれもこれも接戦になったりするのだろうな、なんて思い

そんなスタイルよりも
重厚で寡黙。落ち着いて1本1本確実にポイントを奪う選手

こんなカッコいい選手になりたいですね。

今大会では結局キャンキャン吼えるいつもの土居で終始プレーをしましたが
シングルス準決勝で負けた後の敗者審判をした時

40代シングルスに出場していた50代の伊藤先輩(同じ左利きなので敢えて先輩と笑)の試合

まさに大人な雰囲気漂うカッコいいシングルスでした。

伊藤先輩を目指して

大会終了後から土居、再スタートを切りました。

【10月の大会出場予定】
10/23TOTOさんとの定期練習試合

さて次の個人戦重要大会は来年2月の九州社会人30代シングルスです。

目標は2回戦を突破すること。

そしたら多分ベスト16に入れるかも!なんて思いを馳せています。

オリンピック後からにわかにバドミントンブームとでも言いましょうか、TOTOSにも様々なお問合せを頂き、まさに【オリンピック効果】を実感しておりますが

TOTOS土居も

今回のオリンピックで女子シングルスの奥原選手に魅せられました。

奥原選手のプレーや考え方は自分にも繋がるものがあり貴重なお手本として参考にさせて頂いております。

また、コート上のマナーやルーティン、立ち居振る舞い等
土居のバドミントンに取り入れていきたいもの沢山あります。

先月は沖縄の藤岡さん
今月は伊藤先輩に奥原選手

影響を受けやすい性格なのか、貪欲なのか

憧れる方がたくさんですね笑

2月に向けて

長所を伸ばすための練習
新たに身につけたい練習
短所を長所に変える練習
継続して行う練習

などなどをセルフプロデュースしていきながら
また出会うたくさんの方々とのプレーやアドバイスから学んでいき

目標を達成するためにがんばります。

最後に

9月の年齢別大会は思うような結果が出せずに残念でしたが

大会を目指して一生懸命練習に取り組んだり
試合前の準備を集中的に行ったり
気合を入れて試合に臨んだり

一喜一憂

普段の生活では味わえない色々な思いをすることができ

何といいますか、青春ですね笑

一生懸命にバドミントンに打ち込むってカッコいいですよね。

色々な選手を見て感じてきたことですが

土居も

バドミントンを通してカッコいいオジさんになりたいと

昨年頃から考え続けて一生懸命プレーしてます。

大会には負けましたが

去年より

少しだけカッコよくなれたかな?

振り返ってなんとなくそう思え自画自賛し笑

来年はもっと一生懸命に取り組み

今年以上の結果とカッコいいオジさんになっていたらいいですね。

北九州のバドミントン・コミュニティをお探しなら!
NPO法人 TOTOS北九州
北九州市小倉南区日の出町1-2-3
TEL 070-6597-4504 / FAX 093-961-4511
info@totos.or.jp  http://www.totos.or.jp/
個人に合わせたコースと指導スタイルで、初心者の方はもちろん、プロ志望の方にもバドミントンを楽しんでもらえます。受講をご希望の方はお気軽にご連絡ください。
» 受講を希望する

カテゴリー: 土居のバドミントン活動 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

見学・または入会をご検討中の方はこちら

 

このページの先頭へ

©2019 北九州のバドミントン・コミュニティ NPO法人 TOTOS北九州